タッチタイプの基本

タッチタイプの基本

ブラインドタッチのコツ

少しでもブラインドタッチが上達するための最短方法とは

1週間でタッチタイピングができる?!


 

タッチタイプの基本

タッチタッチの基本はホームポジション、さらに、頭にある程度のキー配置がわかっていなくてはなりません。

 

しかし、数をこなせば、必ず、どの位置にこのキー、ここにこのキー、などと自ずと体で判るもです。

 

タッチタイプの基本はとにかく文章でもなんでもいいので、キーボードを打ちまくる、どんな自己流であれ、打ちまくれば必ず早くなります。 とはいっても、癖がありすぎると、効率の問題で速さの限界もあると思います。 

 

下記では基本的にタッチタッチのコツなどをお知らせしようと思います。

タッチタイプの基本記事一覧

ホームポジション

ホームポジションはキーボードのF、Jのキーに印があるのですが、そのしるしにそれぞれ、左手の人差し指をF、右手の人差し指にJを持ってきます。常に最後のはそのポジションにもどるようにします。だからホームポジションと言われています。ホームポジション指は両手で10本あります。それぞれの指の守備範囲がありまし...

≫続きを読む

 

ブラインドタッチで早く見せるために

まず上達の早道は普通の文章で使うキーをマスターすることです。一般的な文章。数字や、特殊文字などは後で覚えるのです。今見ているこんな文章のレベルなら、すぐですよ。 数字もないし、点とまるだけが記号で、ほとんどが文字です。打つのはローマ字打ちがいいです。 アルファベットも文章には普通にあるので、かな入力...

≫続きを読む

 

市販品のソフトウェアでブラインドタッチ練習

市販のソフトはどうなの?市販のソフト、さらに自分の好きなキャラクターが出てきて練習するソフトはゲーム感覚で楽しいものです。実際私はゲーム感覚でブラインドタッチをマスターしました。本当に市販のゲームのようなソフトでブラインドタッチが出来るようになるのか??ですが、私は出来たんで出来ます。やり方ですが、...

≫続きを読む

 

入力の仕方

通常の文字は簡単なので割愛します。ちょっとわかりにくいものをシェアしていきます。を・・・woぢ・・・diづ・・・duヴェ・・・veシェア・・・syeaクォ・・・qoぁ・・・xaぃ・・・xiぅ・・・xuぇ・・・xeぉ・・・xoダディ・・・dadhiティ・・・thi☆・・・hosi♪・・・onpu▲・・...

≫続きを読む

 

無料練習ソフトはどうなの

練習無料ソフト市販品も凝っていて、さすがにお金を出す価値があるのですが、無料でもそれなりに練習できます。オススメはこれアンサンブル4万ダウンロードされているすごい人気練習ソフト。主婦さんから、プログラマーまで愛用しているソフトです。オザイオン格闘技スタイルで英単語を正確に入力できると相手をノックアウ...

≫続きを読む

 
ホーム RSS購読 サイトマップ