ブラインドタッチの練習が続かない

ブラインドタッチの練習が続かない

ブラインドタッチのコツ

少しでもブラインドタッチが上達するための最短方法とは

1週間でタッチタイピングができる?!


 

ブラインドタッチに限らず練習が続かない

継続できる自分を目指す

ある程度の数稽古が必要な練習が続かない・・・

 

タイピングに限らず、なんでも練習が必要な事項はあります。
ダイエットや、資格の勉強、などなどあると思います。

 

本当に必要に迫られたなら焦りで必死さも増して練習となるのでしょうが、タイピングって別にそこまで必要かと思います。

 

だから『まあいいか』と数年前と変わらす進歩なし・・・・

 

そんな状況を打破したいなら・・・

 

サブリミナル、アファメーションを利用

 

続かない自分を続けられる自分へ変える。

 

サブリミナルとは潜在意識に働きかけるもので、

 

映像や画像などに人間に悟られない程度の文字をこっそり仕込んだり、関係のない画像を一瞬だけ表示させたりと、こっそり誰もわからずに人の行動を操作するものです。

 

つまり、こっそりと人の潜在意識に命令をすり込んで、その人を操作できてしまうという手法です。

 

またアファメーションは
夢、希望を肯定的に詳しく書き出し、日々読んでいき、自分を鼓舞する手法です。

 

この2つをうまく利用して自分を良い意味で洗脳してみると良いでしょう。

 

ブラインドタッチの練習だって、

 

アファメーションすると

 

  • 私は練習の継続は得意だ。毎日継続できる人間だ
  • 難しこともトライして幾度も成功してきたんだ。ブラインドタッチも大丈夫

 

例えば上記のことを紙に書き出し復唱するとそのような自分に近づく可能性があります。
自分を鼓舞するんですね。

 

サブリミナルにおいては利用するのは難しいです。映像や画像にこっそり仕込むので、人の手を借りる必要があるかもしれません。

 

サブリミナルにおいては映画や広告で禁止されています。それだけでも効き目はすごそうです。

 

でも自分を鼓舞する為に利用するには使うのはOKですね。
そんなサブリミナルをパソコンをやりながらできるソフトを作ってみてはいかがでしょう?

 

ランダムでなりたい自分を書いた文章をパソコン操作中に出現させたり、理想の自分をイメージした写真を突然出現させたり・・・

 

まあ開発できたらトライするのもいいでしょう。

 

そんなの無理だし、でも試したい・・・だったら待望のソフトが売ってますので紹介します。

 

サブリミナル効果で自分を洗脳する願望達成ソフト。サブリミナルブレイン

 

 

実際に買いました。継続デキる自分になるためには少々時間がかかりますが、パソコンを利用した自身の洗脳ソフトとしては上出来かと思います。

 

続かないならサブリミナルブレイン

 

なりたい自分をしっかり洗い出し、断定した文章をサブリミナル効果としてパソコン画面に表示します。

 

画像のごとくにするといいのかと思います。

 

タッチタイピングになりたいなら、こんな感じでシナリオを作ってサブリミナルブレインを利用してみてください。

 

1ヶ月では実感はないかなと思います。設定にもよりますが、あまり短いスパンだと全くダメでした。一番遅くにして、表示回数を減らすと良かったです。

 

具体的に言うと、表示時間を長め、間隔はあんまり頻繁だとパソコンをしていると邪魔なので、5秒くらいが私はオススメします。

 

サブリミナルブレインの設定

 

それでは検討を祈る!!


関連ページ

ブラインドタッチ数字入力
タッチタイピングにおいて数字入力は難しいものですが、これでバッチリですよ。
ブラインドタッチで特殊文字入力の仕方
特殊文字までブラインドタッチできたら最高に素晴らしいのですがその難易度は三ツ星。ではその方法とは
1週間でタッチタイピングができる?!
1週間で弾丸打ちができるなんて嘘だ!と思ったらこの方法
ホーム RSS購読 サイトマップ