道山ケイの学習プログラム

子供の成績は8割が親の影響!と主張する道山ケイ氏。これは本当にそう思います。

 

この記事でも書きましたが、東大生の親はほとんどがガミガミ言わないということですし、我が家も子供4人育ててきましたが、ガミガミ言わずとも道は反れず自立しています。

 

実際に中学生の塾講師で、大勢のお子さんの夢をかなえてきた実績あるお方のノウハウです。
お子さんの成績アップには、親御さんがまずこのノウハウで意識改革をすることが先決でしょう。

勉強法も大事だが、その前に必要なこと

所詮素晴らしい勉強法があっても勉強する意志を高めることが大事、そのことにフォーカスしたう教材です。
筆者が日本No1のコーチであるジェームススキナー氏のセミナーを受けたり、高額のセミナーなどでコーチングを学んだ経験をもとにしたものです。

 

2つの勉強における大事にフォーカス

 

もともとは学校の先生なので当たり前ですが勉強を教える能力はあります。しかし、やる気のない生徒を奮い立たせるために自らがコーチングの勉強をして、そのノウハウとして販売しているものです。

 

やる気がない子供にいくら素晴らしい勉強法を教えても暖簾にパンチをするようなもの、水に火をつけるようなもの・・・・全く入りませんよね。

 

そこで子供のやる気にフォーカス。

 

もう一つは、
教師は親の指導はできない→親の意識を変えましょう!ということ。

 

親の原因がほぼ8割で子供が不良になったり、不登校になったり、成績が上がらなかったりするというのです。

 

そんな親の接し方を変えるだけで3つの心配(不良、不登校、成績上がらない)がなくなるでしょう。

 

8割成績が上がる内容は、親が子供にやる気を出させることである。なるほどですね。

 

2つの大事とは、

 

  1. 子供のやる気
  2. 親の子供に対する接し方(やる気を出させる、さらにまっとうに育ってくれるように指導力を親自身が付けること)

 

道山ケイの勉強法

 

真面目で一生懸命やっているお子さん

 

頑張っているお子さんもたくさんいます。自発的に。でも成績はイマイチ・・・それは勉強のやり方がわからない、もっというなら効率よく勉強する方法がわからずやみくもに続ける。

 

もちろん数打ちゃあたる、成功の影には無数の失敗ありというのは正論ですが、その失敗が多すぎるとゲンナリして、諦めちゃうことも。

 

そこで道山ケイ勉強法を使う。

 

となります。

 

学校でも塾でも生徒のやる気を個別で持ち上げるのは頑張ってはくれるものの、所詮は親の日々の指導なんですよね。特に塾ではやる気のない子供は仕方ないですが置いて行かれます。

 

そのためにこういった親にフォーカスした教材はいいですね。

 

この教材は親と子供両方にフォーカスしているため、理にかなっているでしょう。

 

やる気のない子供に高額の塾費を払ってもそんなに効果が見られないのはちょっと悲しいですから。だったらある程度このノウハウで基礎力、やる気を出させるための教育方針を学びつつ、それから塾に通わせるとした方が効率的かもしれません。

 

しかも5教科についての勉強のやり方も記載してあり、子供自体が躓いたときに頼りになる教材でしょう。

 

メールサポートが3か月間無制限でついているため、せっかく買った教材を無駄にすることなく、活かすことができます。これはいいですね。ノウハウって躓いても自分で解決するのはちょっと難しいものです。メールで質問できるのは心強いものです。

 

しかも、どうしても気に食わない内容だったら返金保証もあるため、安心できます。

 

やはり、子供に対してモチベーションを上げさせるのは親の仕事だし、勉強するのは当事者の子供だし。

 

この部分をしっかり抑えてある教材です。この部分をないがしろにしては正直無意味じゃないかと思います。

 

公式サイト↓
【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム〜

 

なんとアマゾンでも売っています。さらに口コミも多いため参考になります↓

 

塾に通わなくても30日でテストの成績が上がる勉強法ー定期テスト対策プログラム

新品価格
¥29,700から
(2022/11/5 08:48時点)

トップへ戻る