頭が良い男は面白いのか?

頭が良い男はがり勉で面白くないというイメージがありますし、実際にそのような人もいます。

 

しかし、わかりやすい例で芸能人を見てください。また、女子アナ見てください。面白い人多いです。お笑い芸人だって。

 

例えばあの有名な・・・

あの人が早稲田大学出身?

失敗すら面白さに変える天才

 

お笑い芸人の小島よしお氏は有名ですね、早稲田大学教育学部卒業の天才です。

 

その天才がおっぱっぴーですよ。面白いですよね。アンガールズの田中氏は広島の国立大学で高学歴ですよ。

 

もっと調べたらたくさんの天才芸人が出てきますが、そうです。本当に頭が良い人は自分の高学歴を隠して、面白いことするんです。これこそ能ある鷹は爪を隠すです。

 

上にあげたおふた方はあまり頭が良い人とは思えませんが、(失礼)意外なんですね。頭が良いんですね。でも決して自分をひけらかさない。これが実は本当に頭が良い姿なのです。

 

そういえば会社の女子は東大の大学院卒業というのを自分が配属されて、数か月後にチームメンバーから聞いたとき、あまりの天才は自分のことを言わないんだなと実感しました。この女子かっこいいじゃん。

 

男こそこの姿勢を見習いたいものです。

 

それで、その女子、実は大人めで控えめかなと思いきや、結構気の利いた女子なんですよね。


本当に頭の良い男は実はおもろいのだ

自分の兄は国立大学院の博士なのですが、絶対に自慢しません。それどころかCDまで出して、ライブばかりやっています。

 

まわりからも人気者でフェイスブックも大盛況。毎日面白い写真をアップして最高に面白い人生を歩んでいるようです。仕事も自営で、会社員はできないんだとか。

 

人生そのものがやりたいことをやる、面白くない人生なんかつまらん。というのです。

 

頭の良い人は一人の意見を聞いて判断しません。いろいろな人の意見を聞いています。何が正しいのか、どう歩むべきかをやはりメンターとする人物の影響を受けはするけど、多角的に自分を見るために、いろいろな話に耳を傾けるそうです。そうやって日々重ねるごとに頭に知識もたまっていきます。どんどん博学になるんですね。

 

頭の固い、悪く言うと頭が悪い人は、自分の直感だけ、本能だけで取捨選択し、いろいろな情報を得ようとしない。特に老人に多い傾向(失礼!スマホ嫌煙したりする老人多いから。あんな便利なのに)

 

もっと言うと日本の教育も頭が悪いんじゃないかと。

 

だって、大学院でても結局は良い企業のサラリーマンになって出世することをメインとして教育しているように見えるわけですよ。

 

自分で仕事を取ってきて自分の責任で稼ぐっていう教育をほぼやっていない日本。

 

このホリエモンのブログを見るとほんとそう思いますよ。ハイ。

 

ホリエモンの人生おもしろくないですか?決して人を笑わせるだけが面白いわけじゃなく、面白い、人生を楽しんでいると思います。

 

そんな人生を歩みたいなと思うわけです。決してサラリーマン否定じゃなくて、会社に超絶不平不満をいう男は頭が悪い男と言わざる負えないってことです。

 

超絶不平不満言うんだったら辞めて転職するとか起業するべきだと思うし、文句あるなら辞めるのがかっこいい男じゃないのかなと。